天才は総じてどうしようもない〜百鬼カントクと凡人たち〜

天才は総じてどうしようもない〜百鬼カントクと凡人たち〜【カサイウカ】をスマートフォンで読むなら

天才は総じてどうしようもない〜百鬼カントクと凡人たち〜

関連記事・検索結果まとめ

寝る前の一冊 カサイウカ「天才は総じてどうしようもない〜百鬼カントクと凡人たち〜」 もじゃもじゃ、のっかり受け、ヒゲ、年の差、めがね、襲い受け、誘い受け、性にゆるい受け(作者あとがきより抜粋) まさに夢が全部詰まってますよ、この本に! 我慢できず、久々に職場で読んじゃったwww
⇒https://twitter.com/Lassie801/status/341913678666428416


カサイウカさんの「天才は総じてどうしようもない?百鬼カントクと凡人たち?」は思ってた受け攻めが逆でおぅふ…ってなったけど普通におもろかったです…いいよね…貞操観念がアレな受けっていいよね…
⇒https://twitter.com/sae0419/status/341113994486099968


性悪受好きとしては楽しかったです。しかし、攻が本当にウザい。受がうぜーって言ってくれないとマジ無理なレベル。まあ、底抜けにウザかったので、あれはあれでありかもしれないが。1冊でやるには少しボリューミーでしたね。色々ボッコボコだが、全体的に愛嬌のある漫画だった。多分、この人は次も出たら買う
⇒http://booklog.jp/users/nametako/archives/1/4829685360


商業BLオヤジ受ハンター活動報告。ポジティブバカ年下×破天荒オヤジ受!やったね!!!映画監督とそこに押しかける熱狂的ファンという設定を十二分に活かしまくり、無茶苦茶でアホだけど、切なさもやさしさもあって、非常に楽しいBL漫画でした。攻めの一生懸命で愛が重いピュアバカっぷりも素晴らしいですが、とにかく受けの傍若無人さ...
⇒http://booklog.jp/users/transformar/archives/1/4829685360


おやじ受け!!と期待して購入したのだけど、思っていたおやじ受けと違った。恋愛になるまでが長くて、BL??と思うこともしばしば。時間たってからまた読み返してみよう
⇒http://book.akahoshitakuya.com/cmt/29915415


破天荒オッサン襲い受。お話としては面白かったけどこれエロ要らないんじゃね?っていうかBLじゃなくて良くね?みたいな。そう感じちゃったのは一番のお気に入りがロクちゃんだったからなんだけどねw最後の...
⇒http://book.akahoshitakuya.com/cmt/29894287


破天荒オヤジ受けってインパクトありますね〜。内容は映画への情熱と恋心を拗らせてしまったダメな大人が、熱狂的な自分のファンである若者にほどいてもらうって感じ。なかなか痛快で面白かったです。めげない若者は最強(笑) オヤジだって愛されれば可愛くなっていく...
⇒http://book.akahoshitakuya.com/cmt/29841042


タイトル買い。オヤジ受けが嫌いなわけではないが、もう少し可愛げが欲しかった。四ッ森が百鬼監督のやる気を出させるだけのポジションで、キャラとして薄かったのが残念。ストーリーは勢いがあってよかったが、BLとしてはピンとこなかった。映画に憑かれた受けと...
⇒http://book.akahoshitakuya.com/cmt/29758544


表紙のメガネおっさんが受けです。横暴でふてぶてしいネコの映画監督と、監督に憧れて事務所に転がり込み体(棒)目当てで雇われる主人公。メンタル的には受け×攻め。読み始めはギャクっぽさが強い上に三白眼キャラばかりなのでキュンッとする萌えとは程遠く敬遠する方もいるかも...
⇒http://book.akahoshitakuya.com/cmt/29668756